パソコンを使った在宅ワーク

パソコンを使った在宅ワーク

在宅ワークとは?

在宅ワークとは文字通り、家にいてできる仕事です。厳密には仕事になりますが、仕事が選べる上、家に居ながらにして好きな時間にできるため、主婦の方や定年退職後の方には、趣味としても非常に高い人気があります。

ここでは、特にパソコンを使ってできる在宅ワークを紹介しています。

大きく分類するとアフィリエイトを含むネットビジネスの殆どは在宅ワークになりますが、ここでいう在宅ワークは、アフィリエイトなどと区別して、各企業が運営する「在宅ワーク斡旋サイト」に登録して仕事を探したり斡旋してもらったりして仕事を請け負う業務スタイルと定義することにします。

記事の作成やデータ入力、ロゴ作成、ホームページ作成など多種多様な仕事がありますが、最も多いのは記事の作成です。

記事の作成といっても新聞の記事のように難しく考える必要はありません。

現在、インターネットでは、ブログやアフィリエイトで小遣いを稼ぐということが流行ってますが、ブログやアフィリエイトサイトの構築においてgoogleなどの検索エンジンから高い評価を得るためには沢山の記事が必要になってきます。

ブログを書く人

記事は多ければ多いほどそのサイトやブログの高い評価に繋がりますが、殆どの人が一人または数人で活動しているので書いても書いても間に合いませんし、書くネタにも頭を悩ませているのが実情です。

中には、ダイエットに関する記事を書いてほしい、子育ての記事について書いてほしいといった人が沢山います。

ですので「いつまでに○○に関する記事を800文字で:報酬○○円」といった依頼が仕事ということになります。

勿論、得手不得手、興味のあるなしで自由に選ぶ事ができます。

記事の作成以外にも様々な仕事があります。中には自分の得意なことをオンライン上で売り買いできるフリーマーケットもあります。

在宅ワークで注意する点

インターネット詐欺

在宅ワークの求人と称して詐欺まがいの求人もありますので少し注意が必要です。いわゆる、インターネット詐欺です。

いつになっても詐欺は横行します。最近は少なくなったようですが、在宅ワークを依頼する前にマニュアルやレッスン料などと称して数万円から数十万円を支払わせ、仕事が全然来ないという手口が多く見受けられます。

この手の詐欺は後から稼いで回収できるという理由で売りつけてきますが、回収できないケースが少なくないようです。

多額の金額を請求してくる在宅ワーク業者は避けた方が無難です。

報酬単価が低い

在宅ワークは誰でもが簡単に参入できますのではじめから過度の報酬を期待するのはよくありません。しばらくは報酬の単価が少ないのが現状です。

誰でもがすぐに簡単に10万円、20万円といった報酬を受けられるようなおいしい仕事はないと考えた方がいいでしょう。

経験を積んでスキルを高め、より多くの報酬を得るようになるには、それなりの時間と労力、信頼が必要となります。継続は力です。

パソコンを使ったおすすめの在宅ワーク

以下は、信頼の高いサイト(在宅ワークの求人情報)を厳選して紹介しています。記事を書く在宅ワークも多いので記事を書くのが好きな人にはおすすめです。登録は全て無料。いくつでも登録できます。

お仕事受注までの流れ

例えば、東証一部に上場をしている国内最大手のクラウドワークスの場合、会員登録後、自分のプロフィールを登録します。登録は審査等なく誰でもできます。

登録すれば仕事がどんどん紹介されるというシステムではなく、基本的には自分で仕事を探すスタイルになります。クラウドワークスの場合は、「プロ向け」や「経験不問」のメニューをクリックして自分好みの仕事を探すことができます。

仕事の内容としては、
・脱毛エステ利用経験を活かした口コミ作成 300文字~1件300円
・面接試験でのエピソード 1,000文字~500円
といったものから、
・アンケートへの回答
・データ入力
など特に経験がなくても誰でもできる仕事も多くあります。

勿論、ロゴ作成やデザイン、ホームページ作成、アプリ制作などの専門的な仕事もありますので自分の経験やレベルに合わせた仕事選びが可能です。

自分のやりたい仕事を見つけると契約をします。発注者(クライアント)がクラウドワークス側に報酬の仮払いをしますので、仕事をして納品をします。

クラウドワークス側の手数料が引かれて報酬が確定。報酬はクラウドワークスが管理していますので、必要に応じて出勤するという流れになります。

登録しておけば、在宅ワークに関する最新のニーズや動向をキャッチすることができ、今後、在宅でのお仕事を希望される方のヒントになるかもしれません。

在宅ワークは情報収集するところから始まります。積極的に求人情報などの情報収集に取り組むことから始めることをお勧めします。

おすすめ
在宅ワーク
求人情報

在宅ワーク求人の内容
クラウドワークスは、テレビや日経新聞で話題沸騰の日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイトです。エンジニアやデザイナー、ライターも活躍中です。会員登録と発注手数料が一切無料でノーリスク!仕事のカテゴリは240種類を超え、仕事の依頼総額も400億円超え。登録社数11万社を突破した国内最大級のクラウドソーシングサービスです。
業界最大手ランサーズが提供するクラウドソーシングサービスです。システム開発やデザイン制作からwebライティングや軽作業まで、50種類以上のお仕事に対応。仕事を依頼することもできますし、Bizseekに掲載されている仕事から自分がやりたい仕事に提案を行い、採用されるのを待ちます。
日本最大級の記事作成サービス、サグーワークスが、編集者、ライター、校正&校閲者を募集。高い報酬の案件が多数。未経験でも月収30万円以上の報酬を目指すことができます。
在宅ワークで高収入を目指せるサグーライティングプラチナのプラチナライター募集です。応募資格は不要で誰でも登録が可能。副業でもっと収入を増やしたい方、本業でがっつりライターとして稼ぎたい方まで幅広く利用可能。本格的なライターを目指す文章を書くのが好きな人にはおすすめです。
テキスト作成(記事作成)を中心とした在宅ワーク。数分でおわるテキスト作成の仕事から、30分くらいの長文作成の仕事まで、いろいろ取り揃えています。パソコンによる在宅ワークははじめて、文章を書くのが好きな人にはおすすめです。
「ママワークス」は、働く「時間」と「場所」を自由に選べる全国の子育てママさんを応援する求人サイトです。空いた時間に効率よく稼ぎたいという主婦の方におすすめの在宅ワークや時短勤務のお仕事情報を多数掲載しています。未経験でも始められる仕事が多数あります。
ココナラは、離婚相談からSEO対策など、みんなの「得意(経験・知識・スキル)」をオンライン上で売り買いできるフリーマーケットです。「恋愛相談」「デザイン制作」「リサーチ代行」等々、個人が自分の知識・スキル・経験を一律500円で売買出来る人気急上昇中のオンラインマーケット。実名でも匿名でも、いずれでも登録可能です。 得意なことで収入を得ることが可能です。

その他のパソコンを使った在宅ワーク

これらの他にもパソコンを使ってできる仕事としてブログやアフィリエイトで収入を得るという方法があります。

特にアフィリエイトは、簡単に取り組むことができるため参入者も多くそれだけ競争も激しくなりますが、やり方によっては多くの収入を得ることも可能です。

ブログでアフィリエイトを始める手順

自分で扱える商品やサービスを持っている方はネットショップでそれを販売するという手もあります。今では無料でネットショップが持てるサービスがあります。

インターネットで無料でお店を持つ方法





PAGE TOP ↑