趣味:読書

趣味の代表格とされる読書。男性・女性ともに履歴書の趣味の欄に書かれる最も多い趣味だと言われています。ちなみにその次は男性も女性も音楽鑑賞だとか。

そんな読書ですが、読書には様々な魅力があります。

日常では体験できないことを擬似体験出来ますし、知識も得られます。色々な本を読むことで視野も広くなり、仕事や日常生活にも生かすことができます。

一言でいうと人生が豊かになります。

読書をおすすめする理由

読書は趣味としてというより生活の一部として習慣化することをおすすめします。仕事や家庭のことで凝り固まった頭をリフレッシュさせるという意味でもおすすめですし、読んだことが知識として蓄積されて視野が広くなり、仕事や日常生活に活かされる時もあるという点でもおすすめです。

読書をしている人とそうでない人は視野の広さや人間としての幅の広さで決定的な差があるように感じます。

興味があることは勿論のこと、そうでないことに関する本もたまには読んでみるのもおすすめです。意外な発見があるかもしれません。

読書の始め方

読書は簡単に始めることができます。

読書を習慣化すると書店に出向く機会が増えますが、それも愉しみの一つになります。そういうのが面倒な人でも、インターネットのamazonなどで色んな角度から本を検索することができますし、口コミも確認できたりします。

読んだ本の感想をブログで書いて公開する、というのも読書とブログを続けたりモチベーションを保ち続けたりするコツの一つです。

また、読書量を記録したり、読んだ本をもとに他のユーザーとの相性度やそのユーザーが最近読んだ本を知ることができたりと日本中の読書家とコミュニケーションが図れるサイトもあります。

参考:読書メーター





PAGE TOP ↑