独自ドメインでブログを開設するメリット・デメリット

独自ドメインでブログを開設するメリット・デメリット

ここでは、独自ドメインを取得してブログやアフィリエイトサイトを運営する場合のメリット・デメリットを解説しています。

独自ドメインでブログを運営する場合に必要なもの

独自ドメインでブログを運営していくためには、ドメインのほか、サーバーとブログツールが必要になります。

独自ドメインとは?

ドメインとは、このサイトでいうと、
https://syumix.com/の赤文字部分です。

いわゆるURLと言われるもので、ネット上のいわゆる住所みたいなものです。

他の人が取得した名前でなければ「.com」以外の部分は自分で自由に名前を付けることができます。自分のドメインを持つと自分のサイトへの親近感も湧くようになります。

名刺などにURLを記載する場合は、独自ドメインの方が印象も良くなります。

サーバーとは?

ドメインは、ホームページの住所・名前とも言えるものですが、このドメインを取得しただけでは、ホームページは表示されません。ブログやホームページを格納しておく場所であるサーバーというスペースが別途必要になります。

サーバーを別途レンタルし、ドメインと結びつけることでドメイン入力で自分のホームページが表示されることになります。

ドメインとサーバー

このように、独自のドメインでブログやホームページを運用していく場合は、ドメイン(名前)とサーバー(データの箱)を取得・レンタルする必要があります。

ブログツールとは?

ドメインとサーバーをレンタルしてもブログを書くツールは用意されていません。ブログを書いたり表示したりするには別途プログラムが必要になります。

そして、最も多くの人に利用されており、おすすめなのがWordPressという無料のブログソフトです。このサイトもWordPressを使って、こういった記事を書いています。

ドメインとサーバーを取得したら、このWordPressをインストールすることで、ブログを書き始めることができるようになります。

参考:WordPressとは?

独自ドメインでブログを開設:メリット・デメリット

ブログは、業者が提供する無料のブログサービスでも開設できますが、無料ブログのメリット・デメリットのページでも述べている通り、
1.業者の広告が強制的に表示されたり、
2.業者が取り決めた規約があったり、また、
3.アフィリエイトが禁止されていたり、
4.グーグルアドセンスの審査に申し込めなかったり、
5.いつ削除されたり閉鎖されたりするか分からない
といったデメリットやリスクがあります。

独自ドメインでブログを開設するメリット

これに対して、独自でドメインを取得し、サーバーをレンタルしてブログを運営する場合のメリットとしては、

・運用の制約や業者の規約に縛られることなく自由にブログを書くことができる
・業者の広告も表示されない
・アフィリエイト活動やグーグルアドセンス(※)も自由に行うことが可能

といったことがあげられます。

※グーグルアドセンスとは、グーグルアドセンスに登録してグーグルが用意する広告を自分で作ったホームページやブログのコンテンツ貼ることで、ユーザーのニーズに合った広告をグーグルが自動的に表示してくれるシステムです。広告がクリックされると報酬(クリック単価報酬)が発生します。

参考:グーグルアドセンスとは?もっと詳しく!

ドメインを取得した後しばらくはGoogleなどの検索エンジンの評価も高くはありませんが、ブログを更新し続けることによって無料ブログより高い評価を得られるようになる可能性が高くなります。

Googleから高い評価が得られるようになれば訪問者も増えていきます。

近年は、無料ブログの制約から解放されるためにも、独自でドメインを取得しサーバーをレンタルしてブログを運営する方が増えています。

自分のオリジナルドメインということでステータスもあり、資産にもなります。

独自ドメインでブログを開設するデメリット

一方、独自ドメインのデメリットとしては、
・ドメインの取得とサーバーレンタルに少し手間がかかること
・ブログが書けるツールを自分で準備しなければならないこと
・ドメインとサーバーの取得・維持に費用がかかること
などがあります。

つまり、独自でドメインを取得してブログやホームページを運用するには、
1.有料でドメインとサーバーを取得・レンタルし、
2.ブログを書くソフト(ツールをインストールする)の準備
自分で行う必要があります。

ドメイン取得費用

ドメインの取得費用は、そんなに高額ではなく、ドメイン名にもよりますが、年間500円~2,000円前後で取得可能です。
※月額50円~150円程度

サーバーレンタル費用

サーバーも同じようなものです。サーバーの容量やサービスなどによりますが、年間6,000円~10,000円前後で取得可能です。
※月額500円~1,000円程度

尚、ブログを書くソフト(WordPress)は、無料でダウンロードできます。

従って、年間の維持費は、ドメインとサーバーで年間6,000円前後(月額500円程度)とみておいていいでしょう。

勿論、月額100円からといった格安サーバーもありますが、ホームページへの訪問者が増えたり、色々な物に挑戦したくなったりするとすぐにサーバーを変えなければならなくなります。将来を見越して、ある程度、余裕のあるサーバーをレンタルしておくことをおすすめします。

一般的にサーバーをレンタルする場合は、これらとは別に最初だけ初期費用として1,000円~3,000円ほどがかかります。

初めての方は「ドメイン」と「サーバー」、「ブログを書くソフト」を自分で準備するのは大変そうに感じるかもしれませんが、近年は色々なツールが用意されており、比較的簡単に準備することが可能です。

将来はアフィリエイト広告やアドセンスの広告を貼りたい方、また、アフィリエイト活動を本格的(長期的)に続けたいと思っている場合は、独自のドメインとサーバーを取得・レンタルして運用していた方が何かと有利になり、おすすめです。

まとめ

以上のように、独自でドメインを取得してブログやホームページを運営していくには、それぞれメリットとデメリットがありますが、将来はアフィリエイトなどでお小遣いを稼ぎたい方、また、自分の資産として育てていきたい場合などは、独自のドメインとサーバーを取得・レンタルして運用していた方がおすすめです。

以下のページからはドメインを取得してブログを開設するまでの全手順を具体的に説明していきます。

ドメインを取得してブログを開設するまでの全手順


関連記事

無料ブログでブログをはじめる(おすすめの無料ブログ)

ブログを始めるには、 ・無料でブログサービスを提供している業者のサービスを利用する方法と

記事を読む

ブログの始め方

ここからは、ブログの始め方を初心者でもわかりやすく解説していきます。 ブログとは? ブロ

記事を読む

無料ブログのメリット・デメリット

ブログを始めるには、大きく、 ・業者が提供するブログサービスを利用して始める方法と、 ・

記事を読む

ブログやアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーはエックスサーバー

これから自分でドメインとサーバーを用意してブログやアフィリエイトを始めようと考えている人で、

記事を読む

ブログを始めるにあたってドメインを取得する手順

独自でドメインを取得してブログやホームページを運営していくには、 1.ドメインを取得して、

記事を読む

WordPressでのブログ記事の書き方

ここでは、初心者の方でもわかるように、WordPressでのブログ記事の書き方、手順を解説し

記事を読む


PAGE TOP ↑